So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

書籍:アンティーク贋作堂 ~想い出は偽物の中に~ [ここちよいもの]

大平しおりさんが2016年に発行した書籍です。



金沢で贋作堂が店を開く。
そこは、「偽物には本物の物語がある」と
本物よりも偽物をこよなく愛する星野灰の店。

そこに持ち込まれる商品の生い立ち、
星野の家族の生い立ちの謎に迫りながら
話が進んでいきます。

興味のある方は↓下からどうぞ。
アンティーク贋作堂 想い出は偽物の中に (メディアワークス文庫) [ 大平しおり ]


nice!(0)  コメント(0) 

書籍:上司になってはいけない人たち [ここちよいもの]

本田有明さん著で2014年に発行された書籍です。



人事教育コンサルタントをしている本田さんが、
職場の問題点、それを上司としてどのように対応するか、
反対に、上司の問題によりどんな問題点が職場にあるのかが書かれています。

第1章 問題は「いまどきの若者」より「いまどきの上司」
第2章 職場にひそむ数々の落とし穴
第3章 どうすれば「人材」が育つのか
第4章 上司になってはいけない人たち
第5章 部下をつぶす上司の実態
第6章 「いまどきの上司」に必要な発想の転換
第7章 優秀なチームに上司はいらない

職場の上司の方は、自分の対応を見直すきっかけに、
職場の部下の方は、おるおるそんな上司というように同調できます。
また、いつか上司になるときの心構えになると思います。

興味のある方は↓下からどうぞ。
上司になってはいけない人たち (PHPビジネス新書) [ 本田有明 ]


nice!(1)  コメント(0) 

書籍:「起こること」にはすべて意味がある [ここちよいもの]

ジェームズ・アレンさん著、「引き寄せの法則」研究会訳で
2015年に発行された書籍です。



「利己心を完全に捨てされば、自己犠牲はもはやつらいものではなくなり、完全な知識と平和が手に入ります。」

「自制心を実践することによってはじめて、苦しみから自由になれるのです。」

「たとえ意志の力で意識的に変えなくても、人格は、環境からの圧力によってつねに修正されています。」

「他人に対して「狭量」「頑迷」「利己的」といった言葉を投げつけるということは、正しい知識到達していないことの表われです。」

「虚栄心があるかぎり、謙虚な心が求められる心理の道へは、けっして入ることはできません。一方で真理の道を歩んでいる人は、やさしさと忍耐、愛情深い心を持つように努めています。」

自分の心持ち、環境を変えること
傷つかない、心豊かな人生を過ごすことができることを伝える作品です。

興味のある方は↓下からどうぞ。
「起こること」にはすべて意味がある (王様文庫) [ ジェームズ・アレン ]


nice!(3)  コメント(0) 

DVD:ミックス。 [ここちよいもの]

2017年に公開された映画のDVD版です。



新垣結衣さん演じる富田多満子は、子供のころから母親が経営する
卓球クラブで徹底的に卓球を鍛えられた。

卓球に興味のなかった富田は、
母親の死をきっかけに卓球を辞めて普通に勤めていた。

瀬戸康史さん演じる江島晃彦が
富田の会社の卓球部にやってきた。
そして二人は恋に落ち付き合うが、
同じ卓球部にやってきた永野芽郁さん演じる
小笠原愛莉と江島の浮気現場を見てします。

富田は会社を辞め実家へと帰っていく。
その道中に瑛太さん演じる元ボクサーの萩原久と知り合う。

萩原は別れた妻との間の娘が中学の卓球部に入ったため、
ラリーでもできるようにと富田の卓球クラブにやってきた。

富田と萩原は、江島に一泡吹かせようと、
卓球クラブの仲間とともにミックスダブルスの大会に出場する。

卓球クラブの個性的な仲間たちの人生も
絡みながら話が進んでいきます。

興味のある方は↓下からどうぞ。
ミックス。 通常版DVD [ 新垣結衣 ]

--------------------------------------------------------------------------------------


nice!(2)  コメント(0) 

書籍:鴨川貴族邸宅の茶飯事【恋する乙女、先斗町通二条上ル】 [ここちよいもの]

範乃秋晴さんが2012年に発行した書籍です。



鴨川上流に広大な敷地にある
アイディールプリンス邸ー貴族邸宅サロン、アイディールプリンスに
務めるイケメン執事と、通う乙女客の掛け合いが描かれています。

アイディールプリンスやイケメン執事の謎が明かされながら、
話が進んでいきます。

イケメン執事のイケメンぶりに惹かれる乙女も
そうでない男性も読める作品です。

興味のある方は↓下からどうぞ。
鴨川貴族邸宅の茶飯事 恋する乙女、先斗町通二条上ル


nice!(1)  コメント(0) 

書籍:くまのプーさん 小さなしあわせに気づく言葉 『菜根譚』が教えてくれる人生で大切なこと [ここちよいもの]

PHP研究所が2011年に発行した書籍です。



400年前に中国の学者・江応明が書いた『菜根譚』を
プーさんのイラストと言葉でわかりやすく書かれています。
また、英訳も書かれているので、英語の勉強にもなるかと思います。

一つのページを抜粋
「大きな花は、みんなの力で

力で咲かせた花は、すぐにしぼむ花びんの花。
てがらで咲かせた花は、捨てられる鉢植えの花。
葉っぱがしげる、大きな花は、
たくさんの人に支えられて咲いた野山の花。

A flower that is forced to bloom
will be put into a vase and quickly wither away.
A flower that is made to bloom as a sign of one's own achievement
will be put into a pot and then discarded.
The greatest flowers with the most leaves are the wild flowers,
which bloom through the nurturing of many hands.」

興味のある方は↓下からどうぞ。
くまのプーさん小さなしあわせに気づく言葉 『菜根譚』が教えてくれる人生で大切なこと 英訳つき


nice!(1)  コメント(0) 

書籍:そうだったのか!現代史パート2

池上彰さんが2008年に発行した書籍です。



イラク、アフガニスタン、パレスチナなどの戦争になったのはなぜか、
パキスタン、ミャンマー、東ティモールの独立に向けた動きについて、
世界における核兵器とチェリノブイリの核被害について
が描かれています。

幾分古い本ですが、世界の情勢を知ることのできる書籍です。

興味のある方は↓下からどうぞ。
そうだったのか!現代史(パート2) [ 池上彰 ]


nice!(2)  コメント(0) 

書籍:忍びの国 [ここちよいもの]

和田竜さん平成23年発行の書籍です。



織田信雄が父親である信長の伊賀を攻めるなの命令に反して、
伊賀を攻め込み、敗れた天正伊賀の乱が描かれています。

伊賀忍者で圧倒的な力を持っているが、
悠々自適な生活を望む奥さんの
尻にひかれている無門を主役に添えて描かれています。

無門と奥さんである国の関係がコメディ要素にもなり、
読みやすい作品です。
拝啓が戦ですのでアクション要素もあり、
映画化されるのも納得な気がします。

興味ある方は↓下からどうぞ。
忍びの国 (新潮文庫) [ 和田竜 ]



nice!(2)  コメント(0) 

DVD:クリスマスのその夜に [ここちよいもの]

2011年に公開された映画のDVD版です。

ノルウェーを舞台にクリスマスの夜を過ごす、あらゆる人たちの姿が描かれています。

恋人たち、家族、孤独な男などなど。

温かい姿ばかりではないですが、人間模様を見られる作品です。

興味のある方は↓下からどうぞ。



nice!(0)  コメント(0) 

DVD:ラブ&ピース [ここちよいもの]

長谷川博己さん主演で2015年に公開された映画のDVD版です。

長谷川博己さん演じる鈴木良一は、ロック歌手に憧れていたが、現実のため夢をあきらめ会社で事務仕事をしていた。

亀と出会ったことをきっかけに夢をもう一度追いかけることにした。

その亀の不思議な力により、鈴木は夢をかなえ、トップ歌手になった。

しかし、一人の人として何かを失っていることに気付いていく。

夢を叶えたその先にあるものを描いています。

興味のある方は↓下からどうぞ。



nice!(3)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。